別荘 HOME右矢印ラグジュアリープールヴィラ 


 
南欧風の街並みの別荘地の一画。平坦で形が良く、建物とプールを配置しやすい土地でした。
 
地盤調査の結果、良好地盤の為地盤改良等は不要でした。 
 
床掘り(掘削)から始まり砕石敷き、転圧、防水シート敷き、
均しコンクリート打設の順に作業が行われています。
 
 
外周部に枠が設置され鉄筋を組み上げる配筋作業が行われました。 
 
ベース部分にコンクリートを打設し、その後立ち上がりの枠が組まれました。  
 
立ち上がり部分にコンクリートを打設し、
養生期間を経て枠が外され基礎が完成しました。
  
  
 
基礎と土台の間に基礎内の通気を促す基礎パッキンを敷き、基礎と土台等を
ボルトや鋼製束で固定しました。土台や大引きの間に断熱材(ポリスチレンフォーム
厚さ30mm)を敷き詰め、厚さ24mmの合板を張り上棟の準備が整いました。
 
 
 
 
 
 
 
天候にも恵まれ、無事上棟できました。 
 
屋根の色は南欧をイメージしたオレンジ。コロニアル葺です。 
 
施工に際しては金物をふんだんに使用し、柱と横架材を強固に固定します。
 
地震や台風の時に柱が土台や梁から抜けるのを防ぐために、必要不可欠なホールダウン金物です。
 
国土交通大臣認定、壁倍率3.4倍と言う高い耐震性を誇る制震金物
「X-WALLフレーム」を8箇所に設置している、地震に強い家です。
   
図面通り金物が配置されているか検査します。
 
 
 
2階、バルコニー部分の防水工事です。。
 
 
透湿シートを張り…。
 
防火サイディングを張りました。色はシンプルな白♪
 
足場が撤去され、徐々にかたちになって来ました。
 
 
室内壁に断熱材を充填します。
 
天井にも断熱材を施し、ボードを張りました。
 
床材のフローリングを張っていきます。
 
室内壁に石膏ボードを張りました。
内装工事です。クロスの下地処理を施しました。
 
 
クロスを張りました。部屋によって種類を多彩に使い分け、工夫を施しています。
いよいよプールの施工です。土地を掘削し、鉄筋を組んでいきます。
 
ステップ(階段)も設置して、コンクリートを流し込みます。
 
壁にも鉄筋を組んで
コンクリートを流します。
  だんだんプールのかたちができてきました♪
 
更にコンクリートを打設し、ろ過機も設置しました。
 
プールサイドにタイルを張って、最後に水をためて完成!!
 
道路脇にコンクリートの広い駐車スペースを造っています。
 
化粧ブロックを積んで、門や塀を造ります。
 
工事も大詰めです。周囲にぐるりとフェンスを設置します。
 
門扉完成です。   低く、手摺もない樹脂のデッキ。
メンテナンスフリーなのがポイント。
 
長い工程を経てついに完成!私達の思いの詰まった夢のプールヴィラです。



お問い合わせ
鋸南不動産株式会社
TEL:0470-55-4375